大みか事業所は、情報制御システムを構成する制御盤の人手作業主体の生産ラインや、プリント基板の自動加工設備主体の生産ラインなど、さまざまな生産ラインを保持しています。この多様なラインの高効率化と高品質化の両立を追求するために採用しているのが、生産現場の4M(※1)データに着目した「高効率生産モデル」です。

※1 huMan(人)/ Machine(設備)/ Material(モノ)/ Method(方法)

続きを読む

This article is a sponsored article by
''.