日立製作所は、事業活動におけるCO2排出量の状況を把握・管理する「カーボンマネジメント」をテーマに、協業相手を募るスタートアップ企業向けのコンテストを開催し、2022年3月23日に最終選考をオンラインで行いました。

同コンテストでは、「環境データの収集」と「環境データを使った新サービス」の2つのカテゴリーについて、事業アイデアを募集。国内外のスタートアップ企業から83の応募がありました。その内、一次審査と二次審査を通過した8社が最終選考に進出し、最終的に3社が優勝しました。

続きを読む

This article is a sponsored article by
''.