2021年11月に英国グラスゴーで開催されるCOP26(国連気候変動枠組条約締約国会議)。本来ならば前年に開かれる予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大によって1年延期となりました。それならば別の国際会議を開こう――。2020年11月、世界の若者たちが中心となって「Mock COP26」というオンラインイベントが開催されました。

Mockは「模擬」という意味です。140カ国から選ばれた300人以上の若者が、気候変動をめぐる6つの重要テーマについて議論し、世界に向けた提言を発表しました。その運営メンバーの1人として活躍する佐座槙苗(さざ まな)さん(26歳)に、「Mock COP26」を開催した経緯や「本番」のCOP26への期待について聞きました。

続きを読む

This article is a sponsored article by
''.