日立製作所は2021年5月12日、新しい経営体制を発表しました。東原敏昭社長が同日付で会長職を兼任することになり、6月23日の株主総会を経て、小島啓二副社長が新社長に就任します。また、中西宏明氏が会長を退任し、相談役に就任します。

東原会長は、同日行われた記者会見で、中西氏について「療養に専念するという本人の意思を尊重します」とした上で、「中西さんが病気を理由に任期半ばで退任することは残念で、一日も早い回復を祈ります」と話しました。

続きを読む

This article is a sponsored article by
''.