画像: 世界を輝かせる人「異国間送電編」(60秒) - 日立 www.youtube.com

世界を輝かせる人「異国間送電編」(60秒) - 日立

www.youtube.com

太陽光、風や水などを利用する再生可能エネルギーは、化石燃料に比べて環境負荷が小さい一方、天候に左右され発電量が不安定であり、需要と供給のバランスを保つことが課題とされています。再生可能エネルギーの拡大が先行する欧州では、その課題に対するソリューションとして、HVDC(高圧直流送電)による系統連系が多く導入されており、国を超えて大量に電力を融通し合うことで安定的な電力供給を実現しています。本映像では、Hitachi Energy Ltd.のTorsten Neidig氏が登場し、ノルウェーとドイツの2国間で海を越え、より遠くへ効率的に電気を送ることが出来る日立の技術や未来への希望について語ります。

関連サイトはこちら

This article is a sponsored article by
''.