日立製作所は2月19日、地震や水害などの大規模な災害の状況を人工知能(AI)によって迅速に把握できる「映像解析の基礎技術」を開発したと発表しました。ドローンやヘリコプターで空撮した地上の映像をAIで解析し、被害状況を高い精度で把握することで、人命救助や被害を減らす対策の立案に役立てます。

続きを読む

This article is a sponsored article by
''.